フェイシャルマッサージのリラクゼーション効果

メンタルヘルスにおけるエステティックの有用性について

メリッサでは、数年前に【メンタルヘルスにおけるエステティックの有用性】についての研究を行いました。これはオーナーの有吉が大学院で心理学を学んだ際、修士論文のテーマでもあります。

この研究は大学院の研究倫理審査会の承認のもとに行ったもので、実際のお客様76名の方にご協力をいただき実施したものです。研究内容はエステサロン(メリッサ)で行う施術(フェイシャルマッサージ、ボディマッサージ)がメンタルヘルスにどのような影響を与えるかを調べたもので、以下に研究結果を再掲します。

研究の方法

1 フェイシャルエステティック群 25名
※施術内容 クレンジング、フェイシャルマッサージ(デコルテまで)、パック 45分

2 ボディエステティック軍 25名
※施術内容 無臭ホホバオイルを使用し首から足先までの背面全体トリートメント 45分

3 統制群 26名
※施術なし 安静仰臥位で 45分

以上の3つのグループにわけ、それぞれ施術実施前と施術実施後の心理検査を行い、その結果を統計的分析しました。

研究の結果

比較分析のために使用した4つの指標(CMI、自尊感情尺度、STAI、ストレス反応尺度、唾液ストレス値)において、いずれもストレス軽減の有意差が認められました。

このことは、エステティックサロンで実施するフェイシャルマッサージ、ボディマッサージの施術には、身体のケアはもとより、メンタルケアにおいてもその有用性が認められたものと考えられます。

また、ストレスを軽減しメンタル面でのケアが行われると自律神経が整えられます。それはそのまま、お肌の調子を整えることやお身体全体を健康に導くことができるなど相互作用が期待できます。

まとめ

◎エステティックのオールハンドによるフェイシャルマッサージ、ボディマッサージはメンタルケアに有用

◎メンタルをケアしストレスを軽減すると自律神経が整う

◎自律神経が整うと新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーが進む

メリッサのフェイシャルメニューについて

フェイシェルの施術で行うマッサージの有用性につていはしっかりと根拠が確認できています。

メリッサでは、フェイシャルメニューの全てにおいて基本のマッサージを取り入れています。

それぞれのメニューは、お客様のお悩みやご希望にお応えするべく多様な種類をそろえていますが、どのメニューをご選択いただいても基本の【フェイシャルマッサージ】は、しっかりと組み入れていますのでご安心ください。

リフトアップ、毛穴洗浄、しわ・しみケアなどなど、最先端のマシンを使用する場合もありますが、マシンを使用するだけでは期待する効果は生まれ難いと考えいます。

エステサロンのフェイシャルの基本はハンドマッサージ。

メリッサ開業以来、このポリシーを守ってお客様のお顔に触れさせていただいています。

その分、多少長めのお時間を頂戴することになりますが、どうぞご理解ください。

【いつでも誰でも何度でも定額】 50分『5,500円』(税込み)デコルテ付き 60分『6,600円』

関連記事

  1. 美肌再醒エイジレスコース(60分)

  2. マスクさよならキャンペーン特別メニュー

  3. 肌別対策おまかせコース(40分)

  4. ベーシックフェイシャル充実コース(35分)

  5. ニキビ・荒れ肌リペアコース(70分)

  6. ハイドロピーリング

    毛穴洗浄ハイドロ吸引コース(70分)