ちりしきる花びらを
浴びながらの出勤。
例年なら風流な気持ちにも
なるのですが。
今年はね⤵️

今のご時世
ちるの漢字はあまり使いたくないなぁ。
なんとなくね。

桜=不安の象徴みたいなことを少し前に書きましたけど
桜が咲いてると落ち着かない
のは確か。

桜吹雪になってくれて
助かったわー。
ハイ!今年の満開シーズンは
終了〜!
みたいになると気がラクになる。

だってさ
気持ち、焦りません?
桜のピークの美しさを
楽しみたいと思ったら
いろいろと緊張します。
いつ花見に出かけるべきか
そのまま放っとくのか
ソワソワ。
このままのんびりしてて
いいのか⁉️
なんてね。

この素晴らしい
花を愛でる短いシーズンをムダにするのかぁと思うと寂しくもなりますしね。

あれこれ面倒な性格です。

うちの連れ合いは
桜の色にこだわりがあるようで
満開の僅かな期間だけ発光する白い輝きみたいなのが
好きみたい。

今年はそれがあまり無かったと言うんで
私と同じく経年劣化で
水晶体が黄色くなってきとるんじゃないかと
密かに思っております。

話は変わりますが・・・。

憎い憎い
コロナウィルス。
また山口市で
出てしまいましたねぇ。

他県からのお土産ですか。
ご本人も県も肩身が狭いでしょうね。
早く回復されますように。

しかしながら
今回のお出かけは
それこそ不要不急。
3月の27.28日といえば
十分世間がピリピリしていた時期ですからね。
避けるべきだったとは
思います。

まあ、あれこれ考えても
仕方ない!
検査しないからわからないだけで
症状の出ないだけの罹患者は
ポケモンGOなみに
存在するでしょうから。

こんなこと書いてる
私だって
ウィルス飼ってる可能性は
ゼロとはいえない。

今まであたりまえだと
思っていた様々なことに
感謝しつつも
早く夜明けが来ますように
と祈るばかりです。