さすがに手術の内容を詳しく書くのは憚られますので
ザックリと。
手術は局所麻酔で行われました。
私は麻酔が効きにくいので
前半半分は痛みとのバトルで
後半は眠気とのバトル。
だって寝たら
絶対GODZILLAのようなイビキをかいてしまうと思ったので、
我慢に我慢を重ねて
起きていました。
そのせいか終了した時には
髪の毛がびっしょり。
ドライヤーで乾かさねば ならない始末。
そして病室に戻った自分が最初にしたことは・・・。

ちょうど夕食が配られた直後で、看護師さんから
「食欲ないでしょうね。食べられますか?」 ときかれました。
そんなこと言われてもねぇ。
普通は食べられないですよね。術後なんだから。
自分の性格や体質からしても
術後の食事なんて絶対ムリだと思ったのですが
何故かものすごい空腹感。
プルプル震える手で
お味噌汁をご飯の上にかけて
それをスプーンでむさぼり食べるワタクシ。
周りの人は 「こいつ変!」って絶対思ったとオモう。
局所麻酔で混乱してたのかしら。
とにかくお腹が空いて空いて
闘いの後の宴感が半端なかったです(笑)

で、4人部屋で一晩過ごすことになったわけですが
ここで別のシン・ゴジラのイビキと、
ナースコールマニアのおふたりの影響で
夜中まで眠れず。
ただね
私もかなりゴーゴー
迷惑かけたと思うんですよ。
自覚症状アリ。
痛みは鎮痛剤を一度飲んだだけで、
十分にコントロールできたので助かりました!