コロナ禍で国民は疲れ果てている

yahooニュースのトップ記事にそう書かれていたのを見たけれど。

本当にコロナ禍だけが原因なのかと考えると、そうでもなさそうな気がします。

もともと日本はもう俗に言う「オワコン」なんだろうな、と。

私の世代の人間は、世界が発展し豊かになっていく時代の流れとともに生きてきました。ものすごく不便な生活から、便利すぎるぐらいの生活への変化。

活気のある世の中を通り過ぎて来た者にとっては、衰退していく時代の景色も人としてのあり方も、受け止め難いのが正直なところ。

ばぁばも疲れたよ。まったく。

そんなこんなでここ数年のメリッサに、果たして開業した頃の私のマインドとか、ソウルみたいなものを自分自身が持ち続けていたかというと、おそらくそうではなかったのかな、と振り返っております。

司令塔としての管理を怠っていた、もしくは現場の感覚がわからないこともあり、いろいろと目を逸らしていたというのが事実なのかもしれません。

コロナ禍の影響も思ったより少なく、借金もなく(内部留保もないけど)やってこれたのは、いつもメリッサのことを思ってくださっているお客様のおかげ。

だからもう一つギアを上げて変化と彩りあるメリッサで居続けたい。大切な方々と触れ合い続けて行きたいのは確かな気持ち。

そのためには大ナタをふるいリニューアルしなければならいこともある。コンパクトな形にしなければならないこともある。自分が守りたかった理想の形に戻っていきたいという熱い気持ちもまだ燻っている感じがあるし。

皆様にはご迷惑をおかけするかもしれませんけど、メリッサのビジネスモデルを大きく変えてしまうかも、ということを許していただきたい・・・。

リニューアルについては随時お知らせやブログでご報告します。

はてさて、そのエネルギーが私に戻ってくるかが一番の問題点なのですけど(笑)